※当事務所ではサービスの質の向上のため
 現在、新規の契約・お問い合わせに対応しておりません
(令和4年7月現在)

ページTOPボタン
お問い合わせボタン

更なる処遇改善!(介護職員処遇改善加算、福祉・介護職員処遇改善加算)

政府は、全介護職員に対し月額9,000円(3%)程度の賃上げを行うとしています。
令和3年12月1日時点で厚生労働省が検討している令和4年2月~9月までの配分案は以下の通りです。

・現行の処遇改善加算Ⅰ、Ⅱ、Ⅲのいずれかを算定している事業所を対象とする
・事業所が都道府県に対して処遇改善についての申請を行うものとする
・介護職員(常勤換算)1人あたり月額平均9,000円の賃上げに相当する額を支給する
・介護職員数(常勤換算)に応じた加算率を設定する
・事業所の総報酬に加算率を乗じた額を支給する

以上の案が浮上しています。
介護職員の賃金アップは決定事項です。
今後、配分ルール等が詳らかにされていくと思われます。

最新情報が分かり次第、当法人より皆様へ周知していきたいと思います。

タグ:,,,,,,