障害福祉サービス・介護サービスの運営でお困りではないですか?
ページTOPボタン
お問い合わせボタン

企業ブランドを創る。国・鹿児島県の認定制度のご紹介。

こんにちは(^-^)!本日は、私が所属していますKKAK(鹿児島健康経営アドバイザー協会)においても取得を推奨しております健康経営優良法人認定制度と同様に、企業の雇用に関するブランド(価値)を対外的にも対内的にも高める効果のある国、鹿児島県が行っている認定制度を一部ご紹介いたします。

国の雇用に関する認定制度

  「ユースエール制度」

取得難易度 ★★★★☆

若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を、若年雇用促進法に基づき厚生労働大臣が「ユースエール認定企業」として認定しています。

☆ ユースエール認定を受けると…

・「わかものハローワーク」「新卒応援ハローワーク」などの支援拠点で認定企業を積極的にPRすることができる

・厚生労働省のポータルサイトに認定企業として企業情報を掲載することができる

・認定企業限定の就職面接会への参加ができる

・自社の商品、広告に認定マークの使用が可能

・若者の採用・育成を支援する雇用関係助成金の加算支給

・日本政策金融公庫による低利融資

・公共調達における加点評価

☆ 認定を満たすには…

常時雇用する労働者が300人以下の事業主であり、若年者の採用及び労務管理に関する全12項目の認定基準を全て満たし、都道府県労働局に認定申請を行う。

「くるみん・プラチナくるみん認定制度」

取得難易度 「くるみん認定」★★☆☆☆ 

取得難易度「プラチナくるみん認定」★★★★★

次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するため、一般事業主行動計画を策定及び周知し、これを実施した企業に厚生労働大臣が「くるみん(子育てサポート企業)」「プラチナくるみん(優良な子育てサポート企業)」として認定しています。

☆ くるみん・プラチナくるみんの認定を受けると…

・次世代育成支援対策資産に関し税制優遇(資産割増償却)が受けられる

・企業ブランドの向上

・職場定着向上

☆ 「くるみん認定」を満たすには…

一般事業主行動計画を策定及び周知し、都道府県労働局へ提出。行動計画(期間は2年以上5年以下)を実施し、目標を達成した場合(例:「くるみん」においては、計画期間において、育児休業を取得した男性社員が男性社員全体のうち7%以上、女性社員の育児休業取得率が女性社員全体の75%以上等※他にも達成要件はあります)、計画期間終了後、都道府県労働局に「くるみん認定」を申請。

☆ 「プラチナくるみん認定」を満たすには…

「くるみん認定」を受けた企業が更に、行動計画を策定、周知し、更に高い水準の目標を達成した場合、計画期間終了後、都道府県労働局に「プラチナくるみん認定」を申請。「プラチナくるみん」を取得した企業は、以後、行動計画を策定する代わりに両立支援ひろば(厚生労働省の公表サイト)に取り組み実施状況を掲載する義務が発生します。

「えるぼし認定制度」

取得難易度 

段階1 ★★☆☆☆

段階2 ★★★★☆

段階3 ★★★★★

行動計画を策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する取り組みが優良な企業に厚生労働大臣が認定しています。

☆ 「えるぼし認定」を受けると…

・公共調達における加点評価

・日本政策金融公庫による低利融資 ・企業のブランドの向上

・職場定着率の向上

☆ 「えるぼし認定」を満たすには…

まず、えるぼしは3段階存在し、取り組み難易度は1段階が容易で3段階が難易。 1段階は、女性活躍の取り組みにおいて、男女の採用割合、女性の継続就業割合、時間外労働の程度、管理職比率、多様なキャリア制度の実施の有無の5つの取り組みのうち、1つ、又は2つの基準を満たし、厚生労働省のウェブサイトに毎年公表する必要があります。 2段階は、3つ又は4つ、3段階は5つ全ての取り組みが必要となります。

鹿児島県の実施する雇用に関する認定制度

「かごしま子育て応援企業」

取得難易度 ★☆☆☆☆

社員の仕事と子育ての両立支援に積極的に取り組む企業を「かごしま子育て応援企業」と登録しています。

☆ 「かごしま子育て応援企業」になると…

・企業情報を鹿児島県ホームページやハローワーク等、無料紹介してもらえる

・企業のブランドの向上

・商工中金の融資の際の優遇措置を受けられる

・職場定着率の向上

☆ 「かごしま子育て応援企業」になるには…

一般事業主行動計画を策定及び周知し、都道府県労働局に届出する。 都道府県労働局に提出した計画届の写しと、登録申請書を鹿児島県雇用労政課に提出する。

「かごしま働き方改革推進企業」

取得難易度 ★★☆☆☆

長時間労働の是正や非正規雇用労働者に対する処遇改善、柔軟な働き方の拡大を推進するため、認定企業制度を設け、認定企業に対し一定のインセンティブを付与することにより、県内の企業が働き方改革を推進することを目的とする。

☆ 「かごしま働き方改革推進企業」になると…

・県ホームページ等で働き方改革推進企業の取り組みの紹介

・「働き方改革」の推進に資する国や県の取り組み、補助金、助成金の情報提供

・県中小企業融資制度を利用する場合の信用保証率の引き下げ

・県主催の合同企業説明会の優先参加

・企業ブランドの向上 ・職場定着率の向上

☆ 「かごしま働き方改革推進企業」になるには…

県内に本社又は事業所がある法人、個人事業主が対象。 前提として、「こども子育て応援企業」である必要があります。そのうえで「イクボス宣言」を行い、働き方改革の社内の普及啓発、長時間労働縮減の促進について取り組みを行う。 加えて11項目の働き方改革に関する取り組みのうち、2項目以上を実施し、認定申請書と取組み内容確認書を添えて鹿児島県雇用労政課に提出する。

詳細はお気軽にお問い合わせください。

次回は健康経営優良法人認定について触れていきます(^-^)!

タグ:,,,,